2018年8月31日金曜日

ゆかりねっと Ver.0.4.4 公開しました。

ゆかりねっと Ver.0.4.4 が完成しましたので公開いたします。
主な機能はCeVIO 6.1対応と桜乃そら対応となります。

また、ゆかりねっとは本バージョンが最も安定するバージョンとなりますので、宗教上の理由等ない場合は、本バージョンをご利用頂ますようお願い申し上げます。

ダウンロードは下記リンクからお願いいたします。
https://www.dropbox.com/s/e9f94rafm1pe4ll/Yukarinette.0.4.4.zip?dl=0

0.4.4の主な変更は以下の通りとなります。

  • 忘れていたCeVIO 6.1対応
  • VOICEROID2 桜乃そら対応

【追記】
約10分前に0.4.3をアップロードしましたが、開発コードが含まれており無駄な動作が含まれております。奇跡的なタイミングで0.4.3を入手した方は大変申し訳ありませんが0.4.4にアップロードをお願いいたします。


以下はいつもの注意喚起です。

DropBoxのダウンロード方法が変わっております。ご注意ください。

ダウンロードしたZIPファイルのセキュリティの許可をお願いいたします。

ゆかりねっとのVOICEROID2対応はユーザー側で編集できます!

みなさんこんにちは。

とても今更ですが、ゆかりねっとは最新Verに更新をせずとも今後発売されるVOICEROID2の新しい音声に対応することができます(というよりはそういった機能を持っています)。

※この機能は半年以上前に作成していましたが、完全に忘れていましたごめんなさい。

対応させる方法は次の手順となります。

  1. 音声認識タブ(またはプラグインタブで可)のVOICEROID2を右クリックします。

  2. メニューが現れるので選択をクリックします。

    ※1でプラグインタブを選んでいる場合は設定ボタンになります。
  3. 左下の編集するボタンを選択します。

  4. 内容を適切に編集します。

    ゆかりねっとはVOICEROID2を制御するさいに本設定情報を用いて動作しています。本設定はVOICEROID2のインストール先にあるVoiceフォルダ(標準ではC:\Program Files (x86)\AHS\VOICEROID2\Voice)と該当フォルダに対するキャラクター名の関連付けをJSON形式で記載している仕様となっています。

    書式は必ず
     {"Dir":"Voice内にあるフォルダ名","Name":"該当するキャラクター名"}
     となります。
  5. 実際に編集するとこのような形になります。
    不要なものは消してしまっても問題ありません。

    設定後はOKボタンで設定画面を閉じます。
  6. この状態でVOICEROID2で音声認識を開始すると、次のように選択肢が追加され新しいVOICEROID2のキャラクターに対応することができます。
もしVOICEROID2フルコンプリートしている方がおられましたら、最新のゆかりねっと用VOICEROID2の設定をどこかしらにアップロードしてくれると私はとても嬉しいです。

2018年7月2日月曜日

Windows10ビルド1803の対応状況に関して

おかゆぅさんです。
先程自分のPCを最新ビルドにしたところゆかりねっとが動作しなくなる現象を確認しました。本件は1803アップデートで「強制的にマイクのアクセス許可がOFFとなる?」「アクセス許可の適用範囲広くなっている?」(詳しい原因は存じ上げません)ためです。
次の症状に該当する方は、記事下の方にある回避方法を参照してください。


  • 症状
「音声認識エンジンでエラーが発生しました(audio-capture)。マイクが接続されていないか、Google Chrome のマイクの設定が存在しません。」と表示される。
  • 具体的な発生方法
  1. 普通に起動する
  2. 音声認識を開始する
  3. 間髪入れずに落ちる


  • 回避方法

Windows10のマイクのアクセス許可をONにします。手順は次のとおりです。

  1. Windowsスタートメニューを開き「設定」を開く
  2. 「プライバシー」を開く
  3. 左のメニューから「マイク」を選択し、「右側の『アプリがマイクにアクセスできるようにする』をオンにする

           ↓こうなれば完了

2018年6月22日金曜日

ゆかりねっと Ver.0.4.2改 をリリースしました。

気がついたらCeVIO6.1となり、DLLの仕様が若干変更されているようですので、改としてリリースいたしました。正式版になり次第0.4.3に統合して再リリースいたします。

ダウンロードリンクは下記になります。
https://www.dropbox.com/s/f4sgmiw1t6px6g1/Yukarinette.0.4.2.kai.zip?dl=0

※右メニューのダウンロードリンクのものとは異なるためご注意ください。
※すでに0.4.2をインストール済みの場合、必ずアンインストールしてから本バージョンをインストールしてください。

本バージョンの主な変更は以下となります。

  • CeVIO6.1β版への対応
※私が6.0以下のバージョンを持っていないため、6.1と6.0で互換が存在するかは不明です。もし6.0が動作しない場合は右メニューの0.4.2をご利用ください。

導入に成功している場合、プラグインの表記が「CeVIO 6.1」となります。

2018年6月21日木曜日

お問い合わせ返信のコーナー「同一の単語が無限に続いてしまう件」

タイトルが扱いの簡単さを醸し出して恐縮です。
実際のところ「ある方向性の同一のお問い合わせ」を非常に多く受けておりまして、この際個々に返信するよりも、検索エンジンの検索で引っかかるようにすればお問い合わせが減るのではないかと思いこういった方向性に踏み切りました。

(実際のところ忙しくて返信は98%くらいできていません。誠に申し訳ありません。。)

----ここまで言い訳----

タイトルのものはお問い合わせランキング1位のものとなります。

Q.
 発声した単語が無限に続いてしまう件(無限に繰り返す)

A.
 スピーカーで再生された音声をマイクが拾ってしまっています。スピーカーをヘッドフォンにするか、マイクを指向性のあるものに変えて、ある種ハウリングを起こさない環境の構築をお願いいたします。

Q.
 ヘッドフォンにしてもやはり無限ループしてしまいます。

A.
 仮想ステレオミキサーの設定で音声の出力が入力側になっていないかご確認してください。もしくは、ヘッドセットの場合、ヘッドフォン部分の振動がマイクに伝わる製品が中にはあるようです。そういったマイクの場合、無限ループする可能性があります。

2018年6月11日月曜日

ゆかりねっと Ver.0.4.2 公開しました。

ゆかりねっと Ver.0.4.2 が完成しましたので公開いたします。
主な機能は32bit化とエンジンまわりの調整となります。

ダウンロードは下記リンクからお願いいたします。
https://www.dropbox.com/s/6st9oupwx1mx76g/Yukarinette.0.4.2.zip?dl=0

0.4.2の主な変更は以下の通りとなります。


  • CeVIOを対応するために32bitアプリケーションに生まれ変わりました。
  • 棒読みちゃんプラグインが生き返ったので再度同梱しました。
  • CeVIO正式対応しました。
  • 音声認識エンジン側で回避可能なエラーが発生した場合、メッセージ欄に出力し処理を続行するように修正しました。
  • 最近になってたくさん報告があった aborted のエラーを無視するように変更しました。
  • 音声認識画面のメッセージ欄で時間が表示されるようになりました。
  • 今まで拡張機能をOFFにしてから音声認識を開始するようにしていましたが、設定画面で拡張機能をOFFにするかそのままにするかを選べるようになりました。
  • 音声認識は日本語固定でしたが、折角なのでそこそこの言語に対応しました。


2018年5月6日日曜日

ゆかりねっと Ver.0.4.1改 を作ってみました。

声月で皆様に開発頑張ってくださいとエールを頂いたので、
頑張ってCeVIOに対応してみました(ツッコミどころ)。

ダウンロードはこちらです。が、下記注意事項を必ず読んでください。
https://www.dropbox.com/s/fnzuon9a4ptnn6n/Yukarinette.0.4.1.kai.zip?dl=0

※※利用における注意事項※※

  • 本バージョンは現在の最新バージョンと 0.4.1 と同一のアプリケーションとなっています。本バージョンをインストールする際に既に 0.4.1 がインストールされている場合はインストールスルことはできません。その場合は 0.4.1 をアンインストール後に本バージョンをインストールしてください。
  • 私(おかゆぅさん)はCeVIOを持っていないため、製品版で正常動作するか不明です。さらにCeVIO体験版で作ったのでIA、ONEに関しては動作するのか否かは未知です。動いたら「動いたよ」と言ってくれるとありがたいです。(追記)→「さとうさ」「青い子」「タカハシ!」「IA」「ONE」で動作確認取れたので、大丈夫なようです。
  • CeVIOの仕様上、本バージョンのゆかりねっとは32bitで動作します。
  • CeVIOがインストールされていないPCで本バージョンを動かすと落ちます。


ダウンロード時は以下ご注意ください。


Dropboxのダウンロードの仕方が変更になっています。


ダウンロード後はZIPファイルを右クリック→プロパティから「許可する」にチェックを。